act_sleep 関数

act_sleep 関数




加速値の代入

引数4に2か4を指定して加速値を代入するようにした場合に、
アクティブにする対象がベクトル移動(char_move_vec)のキャラクターイベントだと、
加速値の代入の効果はありません。

ベクトル移動をしているものが移動計算(char_move)を実行しているものに対して加速値を代入する事は可能です。



▲フレームが表示されない人はクリック